【仮想通貨】inverse financeに参加しました【Defi】

こんにちは
EDGEマンだ



$GRTというかなり期待されてる銘柄をイナゴ買いしました。


既に5倍になった時点で買ったのでアレかな...と思ったので+50%くらいになったあたりで少し枚数残して利確。


結果的に反動で暴落したのでまぁよかったです
プロジェクトとしては、Coin gecko(仮想通貨でめちゃくちゃ有名な銘柄情報サイト)などに
情報提供しているなどかなり注目度の高いコインだったみたいなので、成長に期待。





後は久々に新規ファーム?に参加しました。

https://inverse.finance/ というDAIというステーブル通貨を預けることでETH、WBTC(本家BTCとペッグしているトークン)YFIなどの主要銘柄を安定的に手に入れるというコンセプトみたいなのですが、本命は今後発行されるガバナンストークンがメインらしく、現状uniswapなどに上場もしていない(上場しているのは全てscamと開発者がツイートしている)







開発者は一見するとクソリプ専用捨て垢ですが、Cover protocolなどの保険系Defiで有名なプロジェクトに参加するなどかなり注目度の高い匿名開発者

(ツイートは若干ビックマウス気味で開発者を
募集してるなど妙にクセが強そう)

資金を預け入れる全体上限があり、始めはすぐに埋まっていたものの、APYがそこまで高くないせいか、YFIとWBTCプールからはかなり資金がごっそり抜けている状態。

預け入れるだけでも10ドル取られて、現状0.8ドル分のトークンしか掘れてないので現状宝クジ枠ですね。


日本のツイートは一部の翻訳記事と一部投資家しかツイートしてないので要注目のEDGEマンでした。



質問箱作りました。
peing.net

暗号資産関係の投資
bit.ly



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村